カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

みちびきピンバッジ

本品は、みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)の
本格的な運用開始に先駆けて作られたピンバッジです。

デザインには4機の「みちびき」と、準天頂軌道となる8の字、
そして2017年6月より順次打ち上げをおこなった
みちびき2〜4号機打上用のロゴマーク(打上用ロゴ)が使われています。

みちびきピンバッジ

価格:

518円 (税込)

[ポイント還元 25ポイント〜]
購入数:

「みちびき」は、アメリカで言うGPSのような働きを持つ衛星測位サービス。
日本のほぼ天頂を通る人工衛星を複数組み合わせたシステムで、日本国内の山間部や
都心部の高層ビル街などでも、今までより測位できる場所や時間を広げることができます。

2010年9月に初号機が打ち上げられてから、2018年には内閣府管理の下
みちびきは4機体勢での運用となります。
また、みちびきは補強信号の送信等により、これまでの数十m程度の誤差だったGPSに比べて、
1m程度、さらにはcm級へ測位精度の向上を目指しているそうです。
みちびきのおかげで、今後のカーナビの進化も爆速進化するかも…!?

ちなみに、打上用ロゴのデザインは公募された結果、なんと
人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のスタッフの案が採用されています。
映像制作会社「カラー」の庵野秀明社長(エヴァンゲリオンの監督ですね!)が
内閣府のロゴ公募に応じ、同アニメのメカニックデザイナーである山下いくとさんと共に
創り上げ、見事採用されたそうです。
(配色を見てニヤリとしたあなたは、きっとエヴァンゲリオンファンでしょう)
またこのロゴは、みちびき2号機だけでなく、3号機・4号機にも使われました。

※打上げを行ったH-IIAロケットについては三菱重工公式サイトをご覧ください。

H-IIA18号機(初号機打上げ)のフォトギャラリーはこちら
H-IIA34号機(2号機打上げ)のフォトギャラリーはこちら
H-IIA35号機(3号機打上げ)のフォトギャラリーはこちら
H-IIA36号機(4号機打上げ)のフォトギャラリーはこちら

そんな時代の最先端を行く、みちびきの公式ロゴビンパッジ。
今後、間違いなく日本を代表する人工衛星になる「みちびき」のグッズは
ちょっと他では見当たりません。
ぜひこの機会にカッコよく使ってください!

関連商品

みちびきワッペン

1,566円(税込)
在庫   ○
購入数

【宇宙グッズ】H-IIAロケット2色ボールペン

756円(税込)
在庫   ○
購入数

ページトップへ