カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

2022年6月開催予定のイベント紹介

~太陽系の起源を解き明かす壮大なミッションに迫る!~
日本が誇る小惑星探査機「はやぶさ」&「はやぶさ2」

  • 開催日付:6月13日(月)
  • 開催時間:18時30分~19時30分(受付開始:18時20分~)
  • 定員人数:14名
  • 参加料金:お一人様330円(税込)
  • 申込期限:6月12日(日)18時 締切
  • 主催:宇宙の店 浜松町本店(JR浜松町駅南口からお店までの順路はこちら
  • 概要:
    科学ジャーナリスト寺門先生 特別講演 第6弾!

    2003年5月9日 鹿児島県内之浦より、地球から遠く離れた小惑星「イトカワ」を目指して打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」。突然のイオンエンジン停止や地球との交信途絶など予想だにしなかった数々の苦難と難題を乗り越え、7年あまりの旅の果てに、ついに小惑星「イトカワ」のサンプルを地球に持ち帰ったその姿は多くの方々に感動を与えました。その偉業を称え、地球へ帰還した6月13日が「はやぶさの日」に制定されたのはご存知でしょうか。

    今回はこの「はやぶさの日」にちなみ、日本が世界に誇る小惑星探査機「はやぶさ」その後継機「はやぶさ2」へと繋がるプロジェクトについて語っていただきます。太陽系の誕生と生命誕生の秘密に迫る小惑星探査機の壮大なミッションについてより深く学んでみませんか?

    なおこちらの講演は「宇宙の店 浜松町本店」で6月13日から実施するミニ展示「日本の宇宙開発の歩み~はやぶさ2の軌跡第二弾~」の関連イベントです。
    店頭では「はやぶさ2」が持ち帰った小惑星「リュウグウ」の欠片(実物大・レプリカ)を展示します。JAXA宇宙科学研究所はやぶさ2プロジェクトと、JAXA宇宙科学研究所と夢を創る会、相模原市の連携事業として作成された貴重なレプリカです。
    この機会に是非ご参加ください!

ページトップへ